効果が実感できる回数

ではレーザー脱毛をした後はどのくらいで効果が実感できるのでしょうか。個人差はありますが、1回目の施術後1~2週間くらいでレーザーを照射した分の毛が抜けてくるのを実感することが多いです。

人間の肌表面に出いている毛は約15~20%と言われています。そのことから1回で完全な効果を実感することは難しく、部位によって回数は変わってきますが、中長期的に考えると目安は5~10回の施術で脱毛の効果を実感しやすいでしょう。

ですが、通う頻度を減らすために1度に多く施術をするのは効果的とは言えません。毛には生えてくる周期があります。これも部位によって違いはありますが、レーザーの照射をこのタイミングに合わせて施術することでより効果が実感できます。そのため、一般的に施術は2~3か月に1回、男性のひげであれば1カ月に1回を目安に行うのがおすすめです。

また、施術の回数以上に気を付けることがあります。それは、通う期間です。毛周期の違いで、2か月ほどで脱毛完了の部位もあれば、約3か月間を開けないと毛が生えてこない部位もあります。店によって施術の回数と一緒に通う期間も決まっているところもあるので、自分が希望する部位はその期間内に終えることが出来るのか、確認することがポイントです。

痛みについて

魅力が多いレーザー脱毛ですが、なかなか踏み出せない人も多くいます。躊躇する理由の一つとして挙げられるのが、施術時の痛みです。

専用の機械を使用して施術するレーザー脱毛ですが、経験した人に聞くと、痛みを感じたと話す人もいれば、全く痛くなかったと話す人もいます。実際は、個人の感じ方や施術部位にもよって差はありますが、多少の刺激はあります。同じ脱毛の手段として針を用いたものがありますが、比較するとレーザー脱毛はその痛みが軽減されているのは確かです。その刺激は輪ゴムでパチンと弾いたような、毛抜きで抜いた時のような、と言う人が多くいます。脱毛が進んで毛が減ってくるとこの刺激も軽減されます。

刺激が苦手な人でも施術前に予め相談して、軽い麻酔を用いることで対策できるところもあります。また、実際の施術中にはレーザーの出力を下げてもらう等もできますので、相談することをお勧めします。皮膚表面を冷やしながら施術したり、乾燥しないように保湿しておくことで刺激を減らすこともできます。女性であれば、肌が敏感な月経前は避けると良いでしょう。また日焼けをした状態で施術を受けると、もともとの肌が日焼けのダメージによって傷ついている状態なので、痛みを感じやすくなります。