レーザー脱毛について

これからの季節、暑さが増すにつれて薄着で過ごす時間が増え、女性の多くはむだ毛の処理に悩む人も少なくないでしょう。また、ひげの手入れなど男性も煩わしく思っている人もいます。カミソリでの手入れは自宅でこまめに出来るため、処理の方法として多く選ばれていますが、肌への負担や怪我、生えてくるまでの期間の短さなどから、レーザー脱毛を考える人もいます。今回は、レーザー脱毛の魅力についてお話しします。

レーザー脱毛とは、毛の色である黒や茶に吸収される波長のレーザーを直接皮膚に照射し、毛そのものや毛根、周辺組織に刺激を与え、脱毛する方法を指します。皮膚表面に出ている分を剃るカミソリと比較すると、より深いところまで対処できる分、次に生えてくるまでの時間が長くなります。また、毛根にまで働きかけるため、何度か続けることで、生えにくく抑えることも可能です。そして皮膚の表面に歯を滑らせることなく処理できるので、肌を傷付けにくく美肌の面でも有効です。処理が大変な男性のひげなど、太い毛にも効果が期待できます。

実際に処置をする前は、化粧品などで肌の状態を良好に保つことがポイントです。日焼けも処置後の肌トラブルに繋がる為、極力避けるのがおすすめです。処置後の皮膚は日焼けをした時と同様に軽いやけどの状態で、ぽつぽつと赤くなることがあります。その日の夜は皮膚の温度が上がってしまう入浴は避け、冷ましやすいシャワーなどで済ませたり、炎症を防ぐため、液体の石鹸ではなく、固形の物など肌に優しい成分のものを選びましょう。